不妊症体験談!赤ちゃんのために出来ること!

不妊治療して赤ちゃんを授かったママの体験を素に… 安産祈願・子宝祈願の出来る、神社仏閣も随時アップ中!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク


検索してみよう

色々なキーワードで検索してみませんか?

検索ワード例
不妊症 漢方 / 不妊症 漢方 薬散 / 不妊症 原因 / 不妊症 原因 スピリチュアル / 男性 不妊症 原因 / 不妊症 原因 細菌 / 不妊症 原因 治療 / 不妊症 原因 淋菌 / 不妊症 男性 / 不妊症 男性 ミネラル / 不妊症 男性 治療 / 不妊症 男性 対策 / 不妊症 検査 / 不妊症検査 費用 / 不妊症 検査 男性 / 不妊症 検査 いつ / 不妊症 検査 抗核抗体 / 不妊症 治療 / 不妊症 治療 仕事 / L不妊症 治療 仕事 40歳 / 不妊症治療 鍼灸院 東京 / 不妊症治療 豆乳 / 不妊症 治療 やったこと / 不妊症 治療 病院 / 男性 不妊症 治療 / L男性不妊症 治療 病院 医院 / 無月経 不妊症 治療 / 不妊症治療 日記 / 不妊症 ブログ / 不妊症 漢方薬 / 不妊症 病院 / 不妊症 掲示板 / 不妊症 マカ
BE SHOP 自然な形で妊娠を目指す!

はじめに
不妊治療の本
世間の目
結婚したら赤ちゃんが出来る?
流産体験談
妊娠初期の生活に注意してくださいね!今は危険な時期ですよ。
流産って辛い
授かった赤ちゃんを大切に
手のひらに乗った小さな赤ちゃん
流産したときはそっとしておいて欲しい
死産体験談
死にまで至ったストレスのお話し
不妊症とは
不妊症とは
不妊症かなと思ったらセルフチェックしてみてね
セルフチェックしましょう
不妊治療に使われる医療用語【女性】
不妊治療に使われる医療用語【男性】
赤ちゃんが欲しい
赤ちゃんが欲しいと思ったら基礎体温を測りましょう
生命誕生の不思議!!排卵から着床までの物語
不妊症で悩んでいるあなた!あなたは冷え性ではないですか?
わが子をこの腕に抱きたくて!元気な赤ちゃんが生みたくて。
  ┣本当にあった、想像妊娠のお話し!
子宮内膜症
子宮内膜症とは
子宮内膜症の治療は
もっと知りたい内膜症のこと
子宮内膜症体験談
不妊症が原因?恥骨の辺りが痛い!そんな経験ありますか?
私の病気!子宮内膜症
婦人科を捜し求めて
赤ちゃんを授かるために
赤ちゃんを授かるためにすることは!
婦人科へ行くってちょっと不安
基礎体温を測りましょう
こんなときは婦人科へ行こう
婦人科へ行こう【2】
思い切って病院へ行ってみよう
もし自分たち夫婦が不妊症って思うなら
病院選びのポイントは
病院へ行くときの準備って?
初診ってどんなことをするの?【女性】
初診ってどんなことをするの?【男性】
治療はどんな風に行われるの?
原因を知るために行われる検査
頸管粘液検査
超音波検査
通気・通水検査
子宮卵管造影検査
選択的頸管造影検査
子宮鏡検査
フーナーテスト
なぜ赤ちゃんが出来ないの?
おりものに注意してみてください
生理の周期は大丈夫ですか?
流産したことはありますか?
急激に体重が減ったりしていませんか?
体調はいいですか?
中絶の経験はありますか?
男性に原因が?
ちゃんと射精できていますか?
精液の様子は?
性器の様子はどうですか?
男女共通の危険因子
こんな病気に心当たりはありますか?
太りすぎですか?
嗜好品を多くとる人は要注意
ストレスとホルモンの関係
仕事はハードですか?
家族に不妊の人は居ますか?
自力で妊娠する努力
排卵日をねらっていますか?
妊娠のためのセックスって!
良い精子を作るために
妊娠するための栄養素って何?
男性の精力を高める栄養素は?
こんな食べ物は体に良い妊娠しやすい体を作るために
こんなお茶が効く
血行が悪いと不妊につながる
漢方で妊娠しやすく
妊娠のためのメカニズム
排卵のしくみ
排卵から生理まで
精子の旅から始まり受精と着床まで
不妊の原因をもっと知りたい
女性の場合の不妊の原因は
卵管障害
排卵障害
度重なる流産の原因は?
男性の場合の不妊原因
精子形成障害
もっと知りたい男性不妊
安産・子宝祈願
北海道
青森
岩手
秋田
山形
宮城
福島
茨城
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログに参加しています。応援よろしくね。

ジーニアス・ファクトリー |デイヴィッド・プロッツ

ジーニアス・ファクトリージーニアス・ファクトリー
デイヴィッド・プロッツ
早川書房 刊
発売日 2005-07-21
価格:¥2,100(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




精子バンクが改めて浮き彫りにする家族のカタチ 2006-02-07
「ノーベル賞受賞者精子バンク」。天才=ノーベル賞というわかりやすい図式。タブロイド紙にうってつけのニュースソースだ。まずこういう機関が実際に80年代から20年近くに渡ってアメリカで存在していたことに驚く。果たしてその結果は・・・。本書はこの悪夢的ユーモアに満ちたバンクの真相を描くことを下敷きに、不妊治療の歴史も俯瞰的に紹介している。筆者自身の精子ドナー体験も描かれ、現代の目覚しいばかりに発展を遂げている精子バンク業界の功罪も問うている。取材が可能だったドナー、母親、精子バンク・ベイビーたちのドラマを丹念に追いかけることによって、「家族とはいったい何か」という根源的な問題に読者の目線をうながしている。父母、妹のことを思う。

家族に対する愛情とは何かを教えてくれる一冊 2005-11-11
原作者の他の著作、翻訳者の別の訳本を読みたくなる数少ない本に出会いました、私の読んだ、2005年に読んだ本のベスト1にします。
 遺伝子関係の業務に携わっていることもあり、その方面から興味を持ち、読み始めましたが、妻と3人の子どもに対する愛情を再確認し、もっと、もっと大切にしなくてはいけないと感じることができたことが、とても大きな収穫でした。
 翻訳がすばらしいと感じたのは、原作はもっと面白いはず(対象や内容から類推するに、つまりは興味を持って購入したのに)なのに、読むとつまらないという本をいくつか経験していますが、そういう本は訳が適切ではないのではないかと、この本を読んで感じました。翻訳者と原作者に性格や姿勢で共通項があるのか、翻訳者が原作者になりきっている、そんな印象を持ちました。(当方にとっては)高価な部類の本ですが、迷わず購入することをお勧めします。

子育てがなぜか楽しくなる 2005-10-26
 まず翻訳がすばらしく、原文が日本語で書かれたものかと思うほど、
見事である。
 
 途中で自分の体験談など意図的に挿入することで
精子バンクに対する考え方を整理しようとしているが、
これが逆効果で緊張感が中断されてしまう。
 それ以外は、これだけの悪条件の中、対象者によく迫ったと思う。
サンプル数が少ないという指摘はあるが、研究書ではなく、
筆者も断定的な書き方はしていないので、
読み物として十分に面白い。
 本書を読んで、つらい時もあった子育てがなぜか
楽しく感じられるようなった。
環境が子どもに与える影響の大きさを立証しようとして
いるからであろう。
 思わぬ副産物であり、子育て中の人に
お薦めしたい。

実際の人生 2005-09-20
ノーベル賞受賞者の精子バンクは確かにばかげたアイデアで、数年前に閉鎖されてしまったわけですが、実際にそこから生まれた人々や、それを利用した人々はいまもなおそれを人生の一部に抱えて生きているわけです。そんな人々の等身大の姿に迫っているのが非常に面白い。今年のノンフィクションのなかでは一番。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/7/23に作成しました。


にほんブログ村 家族ブログに参加しています。応援よろしくね。

≪ ママになるために今できることをはじめる本―プレたまクラブ実践編ホームあきらめないで!赤ちゃんほしい―男女の生み分けまで考えるよくばり“不妊克服法” |田中 泰博 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

BE SHOP 自然な形で体質改善

プロフィール

梅莉

Author:梅莉








My Yahoo!に追加

Add to Google

ブログ内検索

最新の記事

RSSフィード

全ての記事を表示する

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。